top of page
  • 執筆者の写真広 天田

今すぐ雑談が楽になる!簡単テクニック

相手との雑談、どうしても話題が見つからない…。そんなときは、相手のことを観察して、感情を共有しましょう。これだけで、雑談がスムーズに進みます。


まずは「観察」です。相手の周りの状況をよく見て、共有できる話題を探します。例えば飲み会であれば、「隣の席の焼きそばが美味しそうですね」と言ってみましょう。


次に「感情」を伝えます。観察したものに対する自分の感想を述べることで、共感を生み出します。例えば「あ〜、急にお腹が空いてきました」とつぶやいてみましょう。


そして、質問をして相手にも話を引き出します。話題に行き詰まったら、再び周囲を観察して新しい話題を見つけましょう。これを繰り返すことで、雑談は自然に盛り上がっていきます。


さらに、雑談を盛り上げるためには「鉄板リアクション」が役立ちます。ありがたい、素敵、美味しそうなどのリアクションを使って相手を励ましましょう。


もし、意見が合わない場合でも、「とりあえず共感」を心がけましょう。相手の意見を受け止めたことを示すことで、良好なコミュニケーションが築けます。


雑談は、相手の観察と共感から始まります。ぜひ今日から試してみてください!




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page