top of page
  • 執筆者の写真広 天田

新卒採用説明会

ハローワーク高崎主催の2024年4月入社の新卒採用説明会に参加しました。中卒・高卒・大卒の採用スケジュールの説明があり、高校生新卒を始める今期の採用計画を定めました。


◎2024年3月卒の高校生採用スケジュール

・6月1日 ハローワークによる求人申込書の受付開始

・7月1日 企業による学校への求人申込及び学校訪問開始

・9月5日 学校から企業への生徒の応募書類提出開始

・9月16日 企業による選考開始及び採用内定開始


◎高校生の就活計画

・2年生 1~3月三者面談開始

・3年生 4月~就職説明会開始

・3年生 7月~8月企業選定、職場見学

・3年生 9月中旬応募書類提出、採用選考・面接開始

・3年生 9月末~11月中旬二次募集


2022年に厚生労働省が発表したデータによると、高校生の6割以上は9月末時点で就職活動を終了。例年12月末には9割以上の高校生が就職活動を終えている。「通信制の高校」や「定時制の高校」では就職活動の流れが比較的遅い高校が多く、9月中旬頃から就職先の企業を選定する高校生が多い場合がある。

 

高卒採用においては、各高校の特性や就活スケジュールを知ることが肝要と推察します。高卒採用の重点を置きたい高校として ①地理的な遠くない(箕郷町・旧群馬町周辺)②福祉系の専攻がある ③高卒で就職実績が多い を判断基準として定めます。照準を合わせる高校が決まったら、進路指導部の先生に高校の就活スケジュールを質問していこうと考えています。


◎高卒採用のメリット

「長期戦力化」と言えます。高校生の新卒は、大学生の新卒より4年先に社会に出るため、大卒が企業に入社するころには社会人5年目です。4年間の実務経験年数は大きな実力の差となり、若くして部下を持つなどの責任のある仕事ができれば、20代での活躍のチャンスが大きくなります。企業としても、若手の長期戦力化は社内活性化に間違えなく繋がります。


2023年度の社会福祉法人三山会は、「専門学校生」と「高校生」の2点に照準を合わせて求人活動をしています。新しい時代の新しい出会い。未来の福祉を切り開いていく素晴らしい仲間と出会えることを期待して、今日も採用強化に努めます。




閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page