top of page
  • 執筆者の写真広 天田

榛名山ヒルクライム

2回目となるハルヒルに参戦しました。今朝は朝5時に起床して雨の中でも開催するかをHPでチェックして大会決行することを知り準備開始。トレッキングで使っているゴアテックの雨具を着て榛名中学校体育館へ向かいました。



今年のロードレースの身体づくりと調整は、9月に開催される赤城山ヒルクライムに照準を合わせてるので、今回はゆるぽたクライムです。初デビューする相方のペースメーカーとしてロードバイクでの山登りをしました。


気付いたことは、最初からペースを上げすぎなければ、急こう配の榛名山もそんなにきつくないってことです。スタート時の高揚感を抑えて、ペースを抑える自制心がレース運びで重要であることを再認識しました。



今年も無事に相方含めて3人とも歩かずゴールできました。山頂付近は気温もぐっと下がり非常に寒かったのですが、なめこ汁が体の芯まで温めてくれました。きゅうり、まんじゅう、バナナもとても美味でした。特に、きゅうりに塩をかけて食べるシンプルな食べ方がこんなにもおいしいのかとびっくりさせられました。まんじゅうも美味しくてお土産として少し持ち帰りました。笑



健康であるためには、運動習慣が重要です。スポーツイベントが定期的にあり、練習をするモチベーションを維持するための大会が群馬には多くあります。目標をもって練習を積み上げる日々を通して活力を見出したいです。


とても充実感を感じられた大会、運営の方々や応援していただいた地域の方に、心から感謝申し上げます。ハルヒルありがとう!



閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Σχόλια


bottom of page