top of page
  • 執筆者の写真広 天田

要介護認定

要介護認定は、「どんな介護サービスをどの程度行う必要があるか」を判断するものです。

そのために実施されるのが介護認定調査。

要介護認定申請後に市区町村の認定調査員が訪問して、本人や家族にヒアリングを行い、要介護者の心身の状態を調査します。

74項目の基本調査と特記事項からなる調査の後、コンピュータによる一次判定、

そして介護認定審査会による二次判定を経て、介護認定調査の結果が通知されます。

申請から認定までは原則30日以内とされているものの、場合によってはそれ以上に及ぶケースもあります。介護は突然やってきますので事前準備が何より大切ですね。



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page