top of page
  • 執筆者の写真広 天田

火災訓練

グループホーム・共生型小規模多機能ホーム・ミニ特養の3事業所が共同で火災訓練を行いました。


訓練内容はいつも行っていることの繰り返しですが、意外とうろ覚えなだけにテキパキと反射的にできないものです。


災害時は一分一秒を争う命懸けの救助となります。無駄のない動きができるくらい、何度も訓練をこなしていきたいと思います。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page